家造りの記録とOMソーラーシステムの経過報告
by f_umi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
おうち
くらし
ごはん
ねこ
いろんなおうち
まち
雑記
たべもの
ざらめ
ごまめ
エコナビOM
緑のカーテン
ヒメシャラ
草花
おでかけ
もみじ
お客さん
未分類
フォロー中のブログ
K+Y アトリエ一級建築...
三代目のダイアリー
ヘルメットな日々
コイワびと。
これもまた家の話
「アトリエ・イド」のOM...
たなか新聞
リンク
最新のコメント
tanaka-kinoi..
by F_umi at 18:50
明けましておめでとうござ..
by tanaka-kinoie at 16:38
無双って重厚な印象を受け..
by f_umi at 16:43
正直、こちらもここまで良..
by tanaka-kinoie at 20:26
ame-no-michi..
by F_umi at 19:40
秤をご利用いただきありが..
by ame-no-michi at 09:34
tanaka-kinoi..
by F_umi at 19:47
tanaka-kinoi..
by F_umi at 19:43
知りませんでした。 良..
by tanaka-kinoie at 18:22
頂きもののクッキーと言え..
by tanaka-kinoie at 18:21
最新のトラックバック
ガンダム、大地に立つ
from K+Y blog
チルチンびと
from 三代目のダイアリー
坪井町の家
from Yan's diary
ガレージのある家
from Yan's diary
夜の見学会/「ガレージの..
from K+Y blog
「ガレージのある家」見学..
from これもまた家の話
「ガレージのある家」見学..
from 三代目のダイアリー
ガレージのある家 見学会
from コイワびと。
ダイカンドラ
from コイワびと。
掘りごたつ
from 三代目のダイアリー
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:いろんなおうち( 2 )

坪井町の民家 見学会

e0128359_1051502.jpg

 少々道に迷いつつもたどり着きました坪井町。
 見学会場前の整備中の広々とした公園の反対側から近づいていくと、「あ、アレだね」とすぐにわかる個性的なたたずまいは、伊礼さんならでは、なのでしょうか。
 東南角地、擁壁があるので道行く人と視線がかち合うこともなさそうな広々デッキ、吹き抜けに設置されたすのこが特徴的。建具の引き手部分の木材を違えて、アクセントとなるのも伊礼さんテイストでしたね。

 会場では思いもかけず、ガルバの雨樋でお世話になっているamenomichiさんとお会いすることができました。樋をたどる雨音の音に魅力を感じる我々としては、一方でその音を、う〜ん?、と思う人もいると伺って、少し意外でした。
 小振りなスティールドラムがなっているようで素敵だと思うんデスけれど(^^;

帰り道で驚きましたデス
[PR]
by f_umi | 2008-03-25 11:11 | いろんなおうち | Comments(2)

グランドピアノのある家・見学会

よく晴れた週末、楽しみにしていたグランドピアノのある家・見学会に出かけました。まず興味の第一は主役のグランドピアノの存在。どうやって搬入?という素朴な疑問はNサンの解説で氷解。それ以上に、搬入時の難易度の高さといったら。お疲れさまでした。
リビングからロフトへのスリット階段もチェック。スリット階段に強い憧れをもっていた自分としては、「ヤッパリイイナー」でした。もちろん、今の家のプランは、それはそれで気に入ってしまっているのですが。

この日の大きな目的は、この季節のOMの効果と照明の様子。
前者は、運転開始してまだそれほど時間が経っていない(蓄熱コンクリートがフルに性能を発揮していない)状態であるという前提にたっても、十分に温度差が感じられることを再確認。
後者については、「中庭のある家」でも確認させていただいたが、ダウンライト数個でも、必要にして十分な明るさを確保できるのだなぁ、と。これまでは「過照明」だったといえそうです。

見学とは別にOサンから、我が家のキャットウォークの猫出入り口仕様・ほりこたつの仕様・ワークスペースのカウンター仕様・リビングのカウンター等の仕様など、説明&相談。
いつもながら、こちらのあやふやなイメージをよく捉まえていただいて、助かります。

次の見学会がウチになると思いますが、思えば、何棟くらい拝見したのだろう。
様々な表情をの家を見学できることは、建て主側からすればとても有意義なこと。工務店さんの毎度毎度の見学会設定のご苦労もしのばれますが、これに勝るコマーシャルはないかなぁ。
ウチもお役にたてれば、と思ったのでした。

出来上がってからも、実際は色々気になって、やっぱり見学会、参加しちゃうんだろうなぁ :-p

e0128359_18161866.jpg見学会に出かける前に立ち寄ったウチの現場。
かねてより「検討に検討を重ねた」というガレージのトップライト付近の現状はこんな感じ。
「梁を顕す」というのがどのような仕上がりになるか楽しみだったのですが、こう、キレイにハマるとは。
ジャンルは全く違うけれど、デザイン関係の仕事をしている立場からは、「検討に検討を重ねた」結果が「うまいことクライアントに伝わらない」ということに直面することがあるだけに、文句なくこちらを納得させてくれる田中工務店さんの提案力には恐れ入ります :-)
[PR]
by f_umi | 2007-12-16 21:51 | いろんなおうち | Comments(0)